東京やさいたま市、群馬県など遠方から熊谷市のボイストレーニングレッスンへお越しになるボイトレ生徒さんにおすすめメニュー

1日のうちに複数枠を一度にレッスンしちゃおう!

ボイトレを始めたくても、近くにボーカルスクールがない。または色々と体験レッスンをしてみたけど、相性の合う先生が見つからない。
と、お悩みでしたら、一度、遠方や県外を検討されてみてはいかがでしょう。

ボイストレーニングというと、東京が本場と思われがちですが、地方のボーカルスクールも決して劣っていません。
東京と地方のボーカルスクールを比べてみましょう。

  • 地方は個人スクール。東京や都市部は企業スクール。
  • 東京や都市部では、人口も住居も多く、土地価格も高いため、個人スクールで運営することが難しく、ビルの一室や地下をスタジオブースにして、複数の講師を雇用しているボーカルスクールが多数存在します。
    その反対に、地方では個人スクールが多く存在しています。

  • 合わない講師と出会った時の対応
  • 企業スクールでは、相性の合わない講師だったら、他の講師に変えることができます。
    しかし、他の講師を選ぶにしても、そのボーカルスクールで雇用している講師の中から選ぶことになりますので、そのボーカルスクールに行きづらくなってしまいますよね。待合スペースで以前の講師に出会ってしまったら、とても落ち着けません。
    個人スクールで相性の合わない講師だったら、すぐに辞められますし、その後のしがらみもありませんので、「よし次のスクールを試してみよう!」とスムーズに切り替えられます。

  • ボイストレーニングのレッスン内容
  • 企業スクールでは、レッスン内容や方針が定められている場合がありますので、そのボーカルスクールに配属している講師は違う方法で歌が上手になったのにも関わらず、その方針の通りレッスンを進める場合があります。
    個人スクールでは一切のしがらみがありませんので、生徒に寄り添ったボイストレーニングレッスンができます。
    しかし、そのしがらみが一切ないからこそ、個人スクールを選ぶ際には気を付けなければならない場合があります。
    それは、怠慢です。

    個人スクールを運営している講師が新しい情報を吸収せずに古来の方法でレッスンしている場合やレッスンの品質を落として利益中心となっている個人スクールは要注意です。
    講師が遅刻してくるなどはもう論外ですが、ひと昔に学んだ古来の方法だけをレッスンに取り入れ、新しいことを学ぼうとしない講師も衰退していくばかりになってしまいます。

    もちろん、古来の方法の中にはプロとして有名になったボーカリストの発声方法がありますが、その古来の発声方法は現代音楽には通用しない場合があります。
    古来の方法を知り、現代音楽に精通し学び続けている講師が運営している個人スクールこそがどこよりも優れていると私は思います。
    これは私自身が衰退しないように肝に銘じている内容でしたので、辛口になってしまいました。

個人スクールを受けてみたいけど、遠いから通えないあなたに

東京や群馬から埼玉に通うのは容易ではありません。
ボイストレーニングを学ぼうとされる方の多くは、仕事や学校に通いながら、空いた時間にレッスンをして、少しでも夢に近づこうとしているからです。
そこで、セントラルノイズボイススクールでは、遠方からお越しになる方へ、下記のコースプランをおすすめしています。

一日みっちりコース

ひと月に何回もレッスンに伺うのはとてもじゃないけど難しいという方に。
一日のうちに、レッスンを複数枠入れるコースです。
例えば、
「○○年○○月○○日の午前10時から2枠(120分)」や「○○年○○月○○日の午前10時から4枠(240分)」など。
※声帯疲労などを考慮して、1枠ごとに休憩をはさみます。
※時間帯によって、昼食や夕食の時間をはさみます。(実費負担)
レッスン料金の詳細はこちら(コース・料金ページに移動します)

詳しくは、お気軽にお問い合わせください♪